宝くじ攻略

サマージャンボミニは当たりやすい!夏祭り賞も狙い目!

サマージャンボと聞くと真夏のビッグイベント!と宝くじファン、特にジャンボ宝くじだけは、どのジャンボが当たりやすいか関係なしに狙って買っている人はウキウキします。

しかしサマージャンボは、なにも1等を狙うだけが楽しみではありません!

1等賞金が低いサマージャンボミニに普通に購入しても当たりやすいのと夏祭り賞なる特別賞があるのです。

夏祭り賞はミニにしか存在しないのでどんなにお得かサマージャンボミニは当たりやすいか教えします!

サマージャンボとサマージャンボミニの違いについて!

よく分からないで販売員がオススメするままにサマージャンボを買っている人もいることでしょう。

詳しく分かっていないと元を取るどころか、結局末等300円しか当たらなかった…なんてことにもなってしまいます。

サマージャンボとミニはユニットや1等本数も当たりやすさが変わってきます。

まずは、どこが当たりやすいか違いから見ていきましょう。

(データは2018年のものです)

サマージャンボの当選金や本数について

等級等当せん金本数
(21ユニットの場合)
1等500,000,000円21本
1等の前後賞100,000,000円42本
1等の組違い賞100,000円2,079本
2等10,000,000円42本
3等1,000,000円210本
4等100,000円6,300本
5等3,000円2,100,000本
6等300円21,000,000本
夏祭り賞20,000円42,000本

サマージャンボミニの当選金や本数について

等級等当せん金本数
(10ユニットの場合)
1等50,000,000円50本
1等の前後賞10,000,000円100本
2等10,000,000円100本
3等1,000,000円1,000本
4等100,000円10,000本
5等10,000円100,000本
6等3,000円1,000,000本
7等300円10,000,000本
夏祭りミニ賞20,000円30,000本

1等がサマージャンボでは1本、サマージャンボミニでは5本入っています。

この時点でサマージャンボミニは当たりやすいのが分かりますよね。

しかしミニでは1等50本なのに5本??なんで?と思う方に説明しますね。

サマージャンボは1等が21本(21ユニットの場合)

2018年のサマージャンボは1ユニットで2,000万枚ありました。

このユニットについて説明します。

赤枠で囲っていますがユニット1とは宝くじに記載されている数字の事です。

先程2018年のサマージャンボの当選金や本数で説明したのは21ユニットの場合です。

ユニット1
ユニット2
ユニット3
ユニット4
ユニット5



ユニット21

ここまで存在するのです。

次に組を見ていきます。

赤枠で囲っている部分は01組となっています。

2018年のサマージャンボは1ユニット2,000万枚なので、200組まで存在するのです。

続いて組を説明します。


赤枠では100000となっています。

この枠の中は100000~199999まで存在するのです。

0から数えれば10万枚になり、その中から当せん券を購入するのは至難の技…とつぶやいてしまいそうですが、最初ユニット1からの説明も思い出してください。

  • ユニットが1~21
  • 組が1~200
  • 番号が100000~199999

これらの意味がわかりましたか?

ユニット1に対して2,000万枚が(組1~200と番号が100000~199999)あります。
つまりサマージャンボの1等が2,000万枚の中に1枚存在してるという事です。

次にサマージャンボは1等が5本入っている意味を説明します。

2018年のサマージャンボ ミニは1ユニット1,000万枚でした。

先程と同じ画像での説明になりますが2018年のサマージャンボ ミニは1等が50本でした。

10ユニットの場合でしたね。

赤枠はユニット1になりますが、これがユニット10まで存在するのです。

ユニット1
ユニット2
ユニット3
ユニット4
ユニット5



ユニット10

サマージャンボのユニット21よりかは少なくなります。

この時点でユニットが半分以下ならミニは当たりやすいというのが分かります。

次に組について説明します。

サマージャンボミニも01組から始まります。

先程のサマージャンボは200組といいましたが、サマージャンボ ミニは100組なのです。

ミニというだけあって組が半分になってしまいましたね。

続いてサマージャンボ ミニの番号も説明します。

ミニも100000番からスタートします。

サマージャンボは199999まで存在するといいましたが、ミニはどうでしょうか。

サマージャンボミニも100000~199999まで存在します。

  • サマージャンボは1ユニット2,000万枚
  • サマージャンボミニは1ユニット1,000万枚

1,000万枚も違いますのでミニの方が当たりやすいのが分かります。

サマージャンボとサマージャンボミニでは賞金の大きさも違います。

実はサマージャンボミニの夏祭り賞が熱いのです!

5等1万円は1ユニット10,000本なので当たる本数が多いと思われることでしょう。

しかし、夏祭り賞には隠された事実があるのです!

夏祭り賞がどんなにお得で熱いか!

先程のサマージャンボ ミニの5等をもう一度見てみます。

5等10,000円100,000本

*10ユニットの場合

2018年サマージャンボ ミニの場合1ユニット1,000万枚の説明を覚えていますか?

10ユニットに当たり本数が100,000本入っている事を考えると5等の当選本数は1ユニットあたり10,000本入っています。

10,000本ならたくさんサマージャンボミニを買えば簡単に当たりそうです。

5等1万円に比べ夏祭り賞の当選本数は1ユニットあたり3,000本とかなり少なく感じます。

でも本数ばかりに気を取られないでください。

5等1万円は下3ケタで当選となり、当選番号は(2018年参照)163でした。

等級当選金額番号
5等1万円163

なんと夏祭り賞は下4ケタ当選となりますが、3650、6313、2143と3つの当選番号が存在します。

等級当選金額番号
夏祭りミニ賞2万円3650
夏祭りミニ賞2万円6313
夏祭りミニ賞2万円2143

つまり本数の入っている5等1万円は1つの当選番号しかないのに、夏祭り賞は3つも当選番号があるのです。

これは当たりやすいですね!

3つの当選番号があると言うことは、それだけ自分の宝くじにも当たりが入っている可能性が高まります。

確認するドキドキ感も楽しめるので夏祭り賞は侮れませんよ。

他のジャンボ宝くじにも特別賞があった!

3大ジャンボと呼ばれる、ドリームジャンボ、サマージャンボ、年末ジャンボのミニには全てに特別賞があるわけではありません。

ドリームジャンボミニの特別賞は残念ながらありませんでした。

ドリーム(夢)なのに小さな夢も見させてくれないんですね…。

年末ジャンボミニの当せん金や本数と比べる

等級等当せん金本数
(15ユニットの場合)
1等30,000,000円75本
1等の前後賞10,000,000円150本
2等10,000,000円150本
3等1,000,000円1,500本
4等100,000円45,000本
5等10,000円150,000本
6等3,000円1,500,000本
7等300円15,000,000本
年末ラッキー賞20,000円30,000本

*1ユニット1,000万枚

年末ジャンボミニの特別賞は15ユニットで特別賞の当選番号が2本となっていました。

等級当選金額番号
年末ラッキー賞20,000円4803
年末ラッキー賞20,000円2148

サマージャンボミニは1ユニット3,000本と比べると、その年最後の締めくくりの年末ジャンボの割にはちょっと渋いですね…。

年末ジャンボミニとサマージャンボミニの違いをもう一度おさらいしておきます。

年末ジャンボミニとサマージャンボミニの違い

等級等当選金額当選番号
年末ラッキー賞20,000円4803
年末ラッキー賞20,000円2148
夏祭りミニ賞20,000円3650
夏祭りミニ賞20,000円6313
夏祭りミニ賞20,000円2143

本数やユニットを比べてみる

等級等本数ユニットあたり
年末ラッキー賞30.000本15
夏祭りミニ賞30,000本10

このようにジャンボ宝くじのビックイベント3大ジャンボで比べると、サマージャンボミニの夏祭り賞はかなりお得なのではないでしょうか。

ちなみにハロウィンジャンボ、バレンタインジャンボにも特別賞があります(ハロウィン賞の当選番号は3つ、バレンタイン賞は2つあります)が!

盛り上がり度から考えるとサマージャンボの方が真夏の太陽のごとく熱くなれ、サマージャンボミニの夏祭り賞でもっと熱くなれますね。

実際売り上げもハロウィンジャンボやバレンタインジャンボに比べるとサマージャンボは群を抜いて盛り上がるのです。

まとめ

サマージャンボミニの夏祭り賞はかなりお得で当たりやすい事が分かりました。

サマージャンボで億万長者を狙っていきつつ、サマージャンボミニも同時に買って夏祭り賞をGETして楽しい夏を過ごす軍資金にしましょう!

サマージャンボミニは当たりやすいのですが、普通の買い方をするより福連・福バラ購入するほうが2倍の最低当選金額をもらえます。

ジャンボ宝くじを福連・福バラ3万円購入し6千円確実当選する秘密公開