初心者向け

100円くじの当選確率は?当たった人の買い方も紹介

100円くじの当選確率は?当たった人の買い方も紹介

100円くじは1枚あたりの購入金額が宝くじのなかで最も安く、購入しやすい点が特徴です。

本記事では100円くじの当選確率や当たった人の買い方を紹介します。100円くじ以外にも100円で購入できる宝くじを紹介しますので、気になる人は最後まで記事をご確認ください。

100円くじの当選確率を紹介

100円くじの当選確率を紹介

100円くじの当選確率は毎回変動します。当選金額も1等1,000万円のものや1,500万円のものがあり、開催中の100円くじの情報は、宝くじ公式サイトを確認する必要があります。

ここでは、一例として2022年5月開催の新緑の100円くじの当選確率と当選金額を確認してみましょう。

等級当選金額当選本数当選確率
1等1,000万円3本1/3,333,333
1等の前後賞250万円6本1/1,666,667
1等の組違い賞10万円297本1/33,670
2等30万円100本1/100,000
3等3万円1,000本1/10,000
4等5,000円20,000本1/500
5等1,000円100,000本1/100
6等100円1,000,000本1/10

1等1,000万円の当選確率は、1等の当選金額が同じミニロトの当選確率約1/169,911と比較すると低いです。しかし、ミニロトは1等の当選者が多いと大幅に当選金額が下がる特徴があります。

100円くじは1等が当たれば、ほかの当選者の状況に関わらず、1,000万円を受け取れます。また、連番を購入して1等と前後賞に当たれば、最大1,500万円を手にできる点も魅力です

何より1枚あたりの購入金額が100円とミニロトの200円の半額となっており、多く枚数を購入することで当選確率を高められる点は100円くじの大きな特徴となっています。

上記の内容をふまえると、100円くじは宝くじで1,000万円を狙う手段としては、有力と言えるでしょう。

100円くじが当たった人の買い方は?

100円くじが当たった人の買い方は?

ここでは100円くじや宝くじが当たった人の買い方を紹介します。宝くじが当たった人の買い方として多かったのは以下の3つです。

  1. 1回で10枚以上購入する
  2. 定期的に100円くじを購入する
  3. ゲン担ぎをする

それぞれ詳しく解説します。

100円くじが当たった人の買い方①1回で10枚以上購入する

100円くじが当たったという人はTwitterで数多く見られ、ほとんどの人が1回で10枚以上くじを購入していました。

100円くじの場合は、10枚買っても1,000円です。本気で高額当選を目指す人は、できるだけ多くくじを購入することをおすすめします

また、宝くじの公式サイトによると、高額当選者に最も多かった1回のくじの購入枚数は30枚であることも明らかになっています。このことから、100円くじも1回に30枚を目安に購入するとよいでしょう。

100円くじが当たった人の買い方②定期的に100円くじを購入する

100円くじは、毎月必ず発売されている訳ではありませんが、高額当選を目指す場合は、基本的に毎回購入するのがおすすめです。

高額当選者の宝くじの購入年数を確認すると、10年以上購入を続けている人が圧倒的に多く、宝くじをほぼ毎回購入していると回答した人も10%近くいることが判明しました

この事実からも、宝くじに高額当選するには、思いついた際に購入するのではなく、継続的に購入する必要があることが分かります。

注意点としては、自分の生活に影響を及ぼすような金額を100円くじに投入しないことです。そもそも100円くじは当たれば奇跡で、当たらないのが当たり前と割り切って考え、無理のない金額で楽しむようにしましょう。

100円くじが当たった人の買い方③ゲン担ぎをする

100円くじをはじめとする宝くじの高額当選者はゲン担ぎを大切にしている人が多いです。

ゲン担ぎの例としては、以下の内容が挙げられます。

  • トイレや玄関を掃除し、きれいな状態に保つ
  • よいことがあった際に宝くじを購入する
  • 購入した宝くじは黄色い布に包み保管する

トイレや玄関をきれいな状態に保つことは風水の観点からもよいとされており、運気を呼び込むために重要です。また、お金と同様に購入した宝くじを丁重に扱うことで、高額当選を引き寄せると信じる人も多くなっています。

宝くじの保管方法については、以下の記事で詳しく解説しているので、気になる人はぜひ内容を確認してみてください。

【2021年】宝くじの置き場所は冷蔵庫がベスト?高額当選者の置き場所も紹介
【2021年】宝くじの置き場所は冷蔵庫がベスト?高額当選者の置き場所も紹介宝くじの置き場として冷蔵庫が適していると聞いたことがある方は多いのではないでしょうか。この記事では宝くじの置き場所として適した場所について徹底解説していきます。宝くじの保管場そについて知りたいという方は是非記事内容をご確認下さい。...

100円で買える宝くじを紹介

100円で買える宝くじを紹介

100円くじの1口あたりの購入金額は宝くじのなかで、最も低くなっていますが、宝くじのなかにはほかにも1口100円で購入できるものがいくつかあります

以下は100円で購入できるくじの種類です。

  • 100円スクラッチ
  • 100円BIG
  • toto

それぞれ詳細を確認しましょう。

100円で買える宝くじ①100円スクラッチ

100円スクラッチは宝くじ売り場で購入でき、購入してすぐに当選結果が判明するのが特徴です。100円スクラッチには以下の種類があります。

  • ダーツスクラッチ
  • トランプスクラッチ

最新の100年スクラッチは、ダーツスクラッチです。2022年3月に発売されており、当選金額は1等が10万円でした。当選確率は1/10,000と100円くじと比較すると高いのが特徴です

100円スクラッチは発売頻度が低いため、購入したいタイミングで開催されているかは宝くじ公式サイトを確認しましょう。

100円で買える宝くじ②toto

totoはスポーツ振興くじであり、指定されたサッカーの試合の勝敗を自ら予想します。予想する試合数は13となっており、理論上の当選確率は1/1,594,323です。

当選金額はキャリーオーバー発生中は1等5億円と高額で、毎週発売されている点も魅力的ですが、前提としてサッカーの知識が必要となります。また、サッカーに詳しい人でも13試合の勝敗予想を的中させるのは、極めて難しいです。

100円くじの当選よりも難易度が高いと感じる人もいますが、高額な当選金額を目指したい人は挑戦してみるとよいでしょう。

totoについては、以前の記事で詳しく解説しています。当選確率を飛躍的に高める方法も紹介していますので、気になる人は以下より詳細をご確認ください。

totoの当たりやすい買い方について解説!BIGの当選確率が上がるのはいつ?
totoの当たりやすい買い方について解説!BIGの当選確率が上がるのはいつ?totoBIGの当たりやすい買い方を知りたい人は多いのではないでしょうか。この記事ではtotoBIGの当たりやすい買い方について具体的な数字を紹介しながら徹底解説していきます。totoBIGで高額当選したい人はぜひ記事をご確認ください。...

100円で買える宝くじ③100円BIG

BIGはtotoと同じくサッカーの試合を対象としたスポーツ振興くじですが、機械が自動的に選んだ番号を購入するため、試合予想する必要がありません。サッカーの知識がなくても楽しめることもあり、人気を集めています。

BIGにはさまざまな種類がありますが、100円BIGは1口の購入金額がほかの種類と比較して安いのが特徴です。当選確率は1/480万と100円くじと比較しても低いですが、当選金額は最大2億円と高額であり、夢のある宝くじとなっています

toto同様に毎週開催されているので、こちらも気になる人は購入を検討しましょう。

100円ビッグの当選確率について徹底解説!当たりやすい買い方はある?
100円ビッグの当選確率について徹底解説!当たりやすい買い方はある?100円ビッグの当選確率について気になる人は多いのではないでしょうか。この記事では100円ビッグの当選確率や当たりやすい買い方について解説します。100円ビッグで高額当選を目指している人はぜひ記事をご確認ください。...

100円くじの当選確率や買い方を理解して高額当選を目指そう

100円くじの当選確率や買い方を理解して高額当選を目指そう

この記事では100円くじについて解説しました。

100円くじの当選金額は1000万円ほどになることが多くなっています。当選確率は毎回変動するので、開催中の100円くじの情報は宝くじ公式サイトを確認しましょう

また、100円くじが当たりやすくなる買い方や100円で購入できる宝くじも紹介したので詳細をご確認ください。