宝くじコラム

クイックピックは当たる!確率の低いビンゴ5とミニロトに注目

クイックピックってご存知ですか?
クイックピックを使いこなせれば色々な宝くじを楽しむ幅が広がります!

あるお客さんが言っていました。

「クイックピックって当たらなそう」

そんなことはありません。
クイックピックだってちゃんと当たるのです。

クイックピックで購入することができる宝くじの種類や当たりやすい方法をきちんと理解して、お手軽簡単に楽しんじゃいましょう!

クイックピックは当たる!【宝くじの種類】

一口にクイックピックと言っても購入できる宝くじは6種類あります。

大きく一攫千金が狙えるロト6、ミニロト、ロト7。
毎日抽選されるナンバーズ3、4。
ゲーム感覚で楽しめるビンゴ5。

6種類もの数字選択式宝くじがクイックピックで楽しめるのです!

クイックピックは機械がランダムに数字を選択してくれ、あなただけの宝くじを作成してくれます。

もちろん自分のお気に入りの数字があれば、クイックピックにはせず追い求めても良いのですが、どうしても好きな数字に偏ってしまいがちです。

クイックピックでは自分では思いつかなかった数字を選び出してくれるので「え!?こんな数字当たるの?」と思えるような宝くじが大きく当選したりもするんですよ。

論より証拠で高額当選の約1割はクイックピックでの当選となります。

宝くじは、とにかく購入しなくては当たることはありません。

数字選びに迷ってしまった時はどんな種類の数字選択式宝くじでも、とりあえずクイックピックで購入しておくことでチャンスを増やすことができます。

クイックピックは当たる【ビンゴ5】

特にクイックピックでオススメな宝くじの種類はビンゴ5!

タテ・ヨコ・ナナメのラインがいくつ当たるかドキドキの宝くじですが、たった2つの数字がヒットするだけで200円のもとが取れてしまうのです。

他の種類の宝くじは最低3個数字が一致しないと当選とならないのでビンゴ5はクイックピックでよく当たりやすい!
なので多くのお客さんがビンゴ5をクイックピックで購入していきます。

クイックピックは当たる【ビンゴ5の確率】

1等8ライン1/390,6255,55620円
2等6ライン16/390,625300,000円
3等5ライン48/390,62545,000円
4等4ライン192/390,62518,200円
5等3ライン1,248/390,6252,500円
6等2ライン6,656/390,625700円
7等1ライン56,832/390,625200円

クイックピックは当たる【ミニロト】

ミニロトは数字を5個選ぶだけの宝くじですが、ロト6やロト7に比べて数字の選択肢が少ないのでクイックピックでも大きな当たりを出しています。

クイックピックは当たる【ミニロトの確率】

1等本数字5個一致1/169万約1,000万円
2等本数字4個一致ボーナス数字1個一致5/169万約15万円
3等本数字4個が一致125/169万約1万円
4等本数字3個が一致3.250/169万約1,000円

逆に当たりを狙いにくい宝くじの種類はナンバーズシリーズです。

なぜ狙いにくいのかと言うとピタリと3個もしくは4個の数字を当てなくては当選となりません。

他の種類の宝くじとは違い クイックピックを使っていては、なかなか高額当選を狙うことはできないのです。

もしそれでもナンバーズでクイックピックを使いたいのであればオススメな購入方法として、ボックス買いをしてみてください。

ボックス買いならば、数字の並びが当選結果と違っていてもストレートより金額は少なくなってしまいますが、当選する可能性は高くなってきます。

このように宝くじの種類によってもクイックピックの恩恵が大きくなったり小さくなったりしてしまうので、当選確率が高いものからクイックピックを使って攻めていくことで、小さな当たりを積み重ねて大きな当たりを狙うことができるのです。

クイックピックは当たる【ある方法で当たりやすい!?】

クイックピックの種類は6種類あることが分かりましたが、どんな風に宝くじを購入すれば当たりやすくなるのか宝くじ販売員の私の経験を教えちゃいます!

例えばロト6をクイックピックで3,000円分購入する場合、申込用紙1枚で1,000円分となりますが申込用紙3枚使って宝くじを購入することは止めてみましょう。

ではどうやって購入するのか?

一番当たりやすい方法として、まず申し込み用紙1枚に1,000円分クイックピックをマークしてください。

申込用紙が出来上がったら宝くじ販売員に「3回機械に通してください」と伝えると、販売員は1枚の申し込み用紙を3回機械に通してくれます。

何枚も宝くじを購入する場合はこの方法でクイックピックが当たりやすくなります。

なぜこんなクイックピック購入方法をするかと言うと、公式に紹介されている訳ではありませんが、一度に数枚の申し込み用紙を機械に通してしまうとなぜか同じような数字が選ばれてしまいます。

数回に分けて購入することにより色々な数字が選ばれやすくなるので、より当選する可能性がアップしてくるのです。

ちょっとオカルトっぽい購入方法ですが1枚の申し込み用紙を何回も機械に通してもらう方法がオススメなんですよ。

クイックピックで宝くじを購入するのであればぜひ一度試してみてください。

クイックピックは当たる【まとめ】

クイックピックで購入できる宝くじの種類は6種類もあります。

自分のラッキーナンバーを購入し続けるのも当たった時の喜びは大きいものですが、予想もしなかった数字をクイックピックで選択してもらうことで当選の確率は大きくなってきます。

気分を変えたいとき、数字が思い浮かばないときはクイックピックで楽しんでみてください。

今回2種類の数字選択式はクイックピックで当たると紹介いたしましたが
実はビンゴ5の法則!この4つを覚えて1等理論値555万円を大予想する事ができ、考えて当てるとしても注目のある数字選択式なのです。