お金に関する事

ハロウィンジャンボの当たる買い方は[バラ・福バラ]で楽しもう

夏休みも終わり、そろそろ秋が近づいてきました。

秋と言えば、ハロウィンジャンボ宝くじの時期でもありますね。

「ハロウィンジャンボ宝くじはバラ・福バラ100で購入するのがオススメ!」という事を知っていましたか?

今回は、バラ・福バラ100でハロウィンジャンボ宝くじを購入する方法について説明します。

ハロウィンジャンボ宝くじを購入しようと考えている方は是非参考にしてみてください。

ハロウィンジャンボ宝くじとは?

発売期間は、2020年9月23日~2020年10月20日、抽せん日は2020年10月27日です。

当選金額は、1等3億円が11本(1等前後賞合わせて5億円)と高額です。

当選本数は1等~6等まで合わせると合計12,322,244本と多いため、たくさんの人に当選するチャンスがあります。

ハロウィンジャンボ宝くじと同時にハロウィンジャンボミニ(1等1000万円が50本)も販売されます。

(ハロウィンジャンボ宝くじは、以前までは「オータムジャンボ宝くじ」と呼ばれていましたが、2017年より名称が変更となりました。)

ハロウィンジャンボ宝くじの購入方法

宝くじの購入方法は様々ありますが、特にオススメしたいのが

  • バラ
  • 福バラ100

での購入方法です。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

バラとは?

バラとは、宝くじを全てバラバラに購入する方法です。

特徴

  • 1セット10枚入り
  • 組は全て違う
  • 番号の下1桁の数字が0~9は揃っている

ハロウィンジャンボは1ユニット1,000万枚で組と番号が以下のようになっています。

1~100組

100000~199999番号

バラは、番号の下1桁の数字が0~9のため、6等300円は確実に当選するようになっています。何かが必ず当たるというのは嬉しいですよね。

バラと連番では当選確率に差が出てくるのでしょうか。

実際のところ、バラと連番の当選確率はほとんど変わりありません。

しかし、連番購入は組が同じで番号が連続しているため、1等が違う組であったら、他のくじも全て1等ではないということになります。

一方で、バラの場合は、1セット10枚で購入した組と番号が、バラバラなので最後の1枚まで緊張しながら当選を確認することができます。

宝くじを確認する時のドキドキ感を味わいたい方はバラを購入するとよいでしょう。

しかし、バラは1等が当選しても、前後賞は当選しません。

そのため、1等前後賞を狙う方は連番を選ぶとよいでしょう。

2019年のハロウィンジャンボ1等は21組151147番でした。
1等前後賞の当選番号は21組151146番21組151148番。

同じ組で番号が連続しないといけないのです。

福バラ100とは?

福バラ100とは新しくできた購入方法です。(以前までは「特バラ」と呼ばれており、2018年から名称が変わりました。)

特徴

  • 1セット100枚入り
  • 01組~100組までの全ての組が入っている
  • 番号の下2桁の数字が00~99に揃っている

福バラの場合、組と番号が100枚すべてバラバラなため、1等と同じ組のくじが1枚は必ず入っています。

これが福バラ100のいいところですが、なぜ1等と同じ組が入っているのか説明します。

ハロウィンジャンボは1~100組まで存在。

なぜ組が100まで存在するかというと、公式サイトで1ユニット1,000万枚と記載されています。
この1,000万枚というのは組と番号の事です。

組は100まで存在するのと、それぞれの組に対して100000~199999番号があるんですね。

番号は10万通りです。

上記を元にもう一度計算します。

100(組)×10万通り(番号)=1,000万枚(1ユニット)

*1ユニットというのはハロウィンジャンボのくじ、右側に書かれています。

ハロウィンジャンボは1ユニット1,000万枚の事を考えると100組までしか存在しません。
福バラ100を購入すると1~100組は必ず1枚ずつ入ってるので、ハロウィンジャンボの1等の組が1枚は入っているという事です。

また、下2桁の数字が0~99のため、5等3000円×1本、6等300円×10本=3000円の計6000円は当選することになります。

過去の2019年ハロウィンジャンボの当選番号を例に見てみます。

  • 5等3,000円は下二桁65番
  • 6等400円は下一桁4番

100枚分購入し下二桁の0~99は揃う事を考えると、確実に当選されるのは嬉しいですね。

福バラ100は30000円で購入できるので、2割引で購入できる計算になります。

これはとてもお得ですね。

くじが全てバラバラなので幅広く当選を狙えます。

しかし、この福バラ100は全ての宝くじ売り場で購入できるわけではありません。

そのため、それぞれの店舗で購入できるかの確認をする必要があります。

購入できる店舗では売り場にステッカーが貼ってありますので、チェックしてみてください。

また、販売セット数に限りがあるため注意が必要です。

ハロウィンジャンボ宝くじの購入方法についてのまとめ

ハロウィンジャンボ宝くじは当選金額が高額で当選本数も多いため、期待が膨らみますよね。

宝くじは、狙う金額によって購入方法が変わります。

いろいろな購入方法があるため、ただ買うのではなく、どういう方法で購入するのかをしっかり考えることが重要です。

ここで紹介した、バラ・福バラ100でハロウィンジャンボ宝くじを購入してみてはいかがでしょうか。

ハロウィンジャンボ宝くじの購入方法で「もっと当てたい!」という方は必見!福バラ、福連、ぶっ通しで100枚購入は間違いなく宝くじ攻略の王道も参考になります。