宝くじコラム

やっと高額当選!宝くじが当たったら銀行での手続きはどうするか?

長い間、夢にまで見た宝くじの高額当選に自分の番が回ってきました!

しかし当たったら銀行に直接持って行けばよいのかも全くわかりません。

宝くじで高額な金額が当たったら銀行で何をしたらよいのか詳しく説明していきます。

高額当選!銀行に何を持っていく?5万円以上

宝くじの高額当選は、一口5万円以上からになります。

最近の傾向として、袋を開けずに自分で確かめもせず宝くじ売り場に来て、初めて自分が高額当選している事に気づくお客さんも多くなりました。

そこでお客さんは「当たったらどうしたらいいの!?」と慌てふためきますが、どこの宝くじ売り場でもきちんと説明をしてくれるので安心してください。

売り場で支払えるのは基本的に5万円までです。
5万円以上は宝くじ売り場で支払う事が出来ないので、必ずみずほ銀行に案内します。

銀行へ行くときの持ち物は、当たり券が必ず必要になるので無くさないようにしましょう。

高額当選!銀行に何を持って行く?50万~100万超え

当選額が50万円までで換金する場合、身分証明書などは必要ありません。
50万円を越えたら身分証明出来る運転免許証や健康保険証など必要となってきます。

100万円越えが当たったら印鑑も必要となってきます。

焦りすぎて忘れ物をしないようにしましょう。


高額当選!銀行に何を持って行く?100万円以下の場合

確かに宝くじが当たったら、現金を持ち帰り家族に見せびらかし、焼肉にでも行きたいところです。
100万円以下の場合は、普通に銀行窓口で当選金を受け取る事が可能なので焼き肉に行けます。

高額当選!銀行に何を持って行く?100万円超えの場合

しかし、100万円を超える場合は、当選金受け取りまでに2週間程かかってしまいます。
しかも当選者のアンケートなどいろいろ書き込む必要性が出てくるので、残念ながら当日は持ち帰る事が出来ません。

高額当選!銀行とのやりとり!億単位!!

まさかの億単位で当たった場合、アタッシュケースなどに入れて持ち帰る事は非常に危険なので、銀行の口座に入金してもらうようにしてください。

どうしても持ち帰りたいと言えば、持ち帰りも可能ですが現金は結構重いので、銀行側も口座入金を勧めてきます。

高額当選!銀行とのやりとりのまとめ

夢を求めて買い続けた宝くじが、ようやく当たったら、宝くじ売り場の指示に従ってみずほ銀行へ行き、最終確認をしてもらいましょう。

何を持っていけば分からなくなってしまったら、とりあえず身分証明と印鑑を持っていけば問題はなしです。
一番大切なのはパニックにならない心が必要になってきます。