宝くじ攻略

ジャンボで50,300円当選は少額なの?宝くじの少額・高額見分け方!

宝くじで10億円を狙っていたのに、当選したのはたったの50,300円…。

少額で残念だけど近所の宝くじ売り場に換金しに行くか…。

ちょっと待ってください!

それ少額ではなく高額当選かもしれませんよ。

よく分からない少額と高額の境目、詳しく解説していきます。

ユメ
ユメ
当選金額が50,300円って微妙だし少額か高額か気になるわね

そもそも宝くじ売り場で換金できる金額はいくらまでか?
そこから知っておく事が大事だわ

5万円当選って少額・高額、どっち?

宝くじ売り場で当選券を換金できるのは5万円までと決まっています。(まれに3万円までしか換金できない売り場もあるので注意してください)

5万円までなら少額当選として宝くじ売り場で処理できるのですが、5万円以上になってくるとみずほ銀行に換金しに行かなくてはいけなくなります。

例ですがジャンボ宝くじでは4等が50,000円と末等の300円が同時に当選される、まれに起こる重複当選で50,300円だった場合、たった300円の当選金が上乗せになっただけなので、宝くじ売り場で換金できるかと思えばできないのです。

50,300円でも5万円以上となってしまい通常の宝くじ売場では換金できないので、みずほ銀行に行くことになります。

「じゃあ5万円と300円に分けて支払ってよ」これも無理なのです。

もともと宝くじの当選券が50,000円と300円の2枚であれば
なんら問題はなく少額当選として宝くじ売場で支払いができるのですが、末尾と50,000円の当選数字が一致してしまった場合、重複当選となってしまいます。

1枚の宝くじで5万円を超えてしまっているので面倒ですが宝くじ売り場の販売員に駄々をこねてもどうにもならないのです。

こんな時はみずほ銀行が営業している時間内に併設している宝くじ売り場に持っていくと楽になってきます。

少額当選がたくさんあるコレってどうなの?

ジャンボ宝くじは1年間に5回販売されます。

1月末にバレンタインジャンボ、4月にドリームジャンボ、7月~8月サマージャンボ、10月ハロウィンジャンボ、11月末年末ジャンボ、これら1等さえ当たると夢の生活をする事ができるので、とりあえずジャンボと名称がつけば購入される方も多いのです。

それぞれを何百枚も購入すると、当選番号が発表され当たった!と喜んでも、ついつい仕事などで忙しいと「換金するのが面倒…」と、当選券を溜め込んで一気に換金しようと思っている人も多いと思いますが、当選券が多いとあっという間に5万円を超えてしまいます。

この場合、近所の宝くじ売り場でしてもらえるのでしょうか。

答えはyes。

合わせて5万円以上であれば問題なく換金してもらえます。

ドリ
ドリ
今考えたら何度も換金しにいくのは面倒ですよね 宝くじ支払い期限は1年だし溜め込んで、まとめて行くのがお得感ありますね
ユメ
ユメ
たしかに何度も換金は面倒ね ただ、気をつけてほしい事があるわ それは少額当選と思ってて溜め込んで換金に行ってもダメな事もあるの

例えば換金額が20万、30万となっても理論上は換金はできるのですが、問題は宝くじ売り場がそれだけの資金を持っているかどうかによって変わってきます。

宝くじ売り場には、そんなにたくさんのお金を置いていないので合わせて20万、30万となった場合は素直にみずほ銀行の売り場に行った方が確実です。

ドリ
ドリ
20万、30万でなくて10万円なら大丈夫そうよね
ユメ
ユメ
たった10万円と思っても良くないわ 宝くじ売り場は色んなお客さんが換金にくるの それに1万円札が10枚あるとも限らないし…

10万円ぐらいであれば1万円札と5,000円札をなんとかかき集めて支払うこともありますが5,000円札も足りなくなってしまえば最悪の場合1,000円札で支払うこともあります。

これではお財布がパンパンになってしまうので、あまりオススメはできません。

しかしなぜ5万円を超えているのに支払いができるのかと言うと複数当選され、5等1万円が4枚、6等3千円が4枚のトータルで5万円を超えで8枚で5万円を超えてるため、それは高額当選とはならないのです。

ほとんどの宝くじ売り場での換金ラインは1枚が5万円を越えている場合は高額当選扱いとなりみずほ銀行へ、5万円までなら宝くじ売り場で換金できると覚えておいてください。

例えば1枚の当選金額は5万円越、残りの当選金額は5万円以下であれば5万円越のくじ券は返却されます。

しかし残りの5万円以下のくじ券はその場での支払いとなり、しかもハズレ券も返されるので混乱して高額当選のくじ券をなくさないようにしてくださいね。
なくしてしまったら再発行はできません。

少額でも高額当選!何か必要な物ってあるの?

さて、ジャンボ宝くじを購入し1枚の当選金額が50,300円だった場合、高額当選ということが分かりましたが、みずほ銀行に行くにあたって何か持っていくもの、必要なものはあるのでしょうか。

50万円未満であれば当選券以外何も必要はありません! 銀行窓口に持っていくと「裏面に住所氏名を書いてください」と言われるだけです。

これで5万円以上の高額当選は銀行の待合室で待っているだけで手に入るのです。
これなら簡単ですね。

ユメ
ユメ
高額当選だったら手続きがめんどそうとかイメージがあるけど、50万円未満の場合は安心ね

高額当選に近づくほど、その後の対応が変わってきます。


少額・高額【50万円以上100万円未満は?】

例として2015年の年末ジャンボで70周年記念賞で70万円が見事当選されていた場合、5万円をはるかに超えますが、どういった対応をするかが変わります。

50万円以上100万円未満の場合になるので当選券と運転免許証など身分証が必要となります。


少額・高額【100万円以上の場合は?】

100万円以上当選してたら当選券と運転免許証など身分証以外に印鑑も必要となってきて、銀行での本物かどうかの照合が必要となってくるので、その日中にはお金は手に入りませんのでご注意ください。

しかし少額とはいえ5万円以上は高額当選の部類となります。

10億円を狙っていたのに5万円だった…しかし悲しむことはなく堂々とみずほ銀行の窓口に持って行ってください。

きちんと「おめでとうございます」と言ってもらえますよ!

ユメ
ユメ
私もお客様に販売する時に「当たりますように」と笑顔で言うから5万円以上で高額当選だった場合 本当に喜ばしい事なの

少額・高額のまとめ

宝くじで5万円以上当選した場合は10億円から比べると少額に見えてしまいますが、高額当選となります。

宝くじ売り場では換金できないので、近くのみずほ銀行へ持っていくようにしましょう! くれぐれも間違えないでほしいのは1枚で5万円以上だった場合です。

何枚も合わせて5万円以上あった場合は宝くじ売り場で換金できるので、そこだけは理解して換金しに行きましょう!

ドリ
ドリ
宝くじ売り場で換金できないのは1枚で5万円以上なんですね

後、当選金額である換金額を宝くじ売り場が持っているか? ここも覚えた方が良さそうですね