お金に関する事

初めてのロト7を当てる!当たりやすい人の買い方のコツ!

「これまでにロト7で当たったことがない・・・」
「ロト7で当たりやすい人ってどんな人だろう?」

このような疑問を持っている方は、本記事を熟読することでそのすべての疑問を解決することができます。

最高当選額が10億のロト7。キャリーオーバーが続いていると魅力的に感じる方もいることでしょう。しかし、ロト7の買い方やルールが分からなければ、宝くじ売り場が怖くて近づけませんよね。

結論からいえば、ロト7に当たりやすい人は、買い方のコツを理解しています。

本記事では、ロト7が当たりやすい人の特徴や買い方のコツについて、詳しく解説しています。また、体験談や攻略法なども紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

【体験談】ロト7で当たりやすい人は不思議な夢をみる?

ロト7で当たりやすい人は、周囲で不思議な出来事が起こりやすいです。

ここでは、蛇の夢をみたので、ロト7を購入したら当選した方の事例を参考に考察していきます。

ロト7で当たりやすい人は、買い方のコツを理解しています。

今回は、「蛇の夢」をみたからロト7を購入したという事例で考察していますが、事実縁起のよい夢をみることで運気が上がるといわれています。

例えば、夢に白蛇や仙人、清らかな水などが登場すれば、ロト7などの宝くじに当たりやすい傾向にあるのも事実。このように、人のみる「夢」には、不思議な力があるのかもしれません。

ロト7などの宝くじが、夢にまつわる出来事と関連性があることから、よく「夢占い」とよばれています。さらに、その人がみる「夢の内容」によって、何を予兆しているのかが分かるともいわれています。

ロト7で当たりやすい人は、このように夢にゲン担ぎをしている傾向もみられるため、夢が何を予兆しているのかは理解しておくとよいでしょう。

夢占いの意味については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【簡単】ロト7のルールとは?当たりやすい人の特徴と合わせて解説!

ロト7のルールは難しい?当たりやすい人の特徴とは?

ロト7で当たりやすい人は、「キャリーオーバー制」「当選条件」などのルールをよく理解しています。

そもそも、ロト7のルールはとても簡単。37個の数字のなかから7個の数字を選び出し、申し込み用紙にマークしていくだけです。

そんなに簡単なら誰でもすぐに当たりそうですが、これがなかなか難しいのです。細かいルールが少し複雑なので詳しく説明していきますね。

ロト7のルール①|キャリーオーバー制の宝くじ


ロト7で当たりやすい人は、キャリーオーバー制という特徴を理解しています。

ロト7では、1等当選者がいなかった場合、当選金額が上乗せされていきます。

しかし、7個の数字をピタリと当てなくてはいけないため、ロト6よりもハードルが高くなってしまうことが特徴。それでは、ロト7の1等に当選した場合、キャリーオーバーしている金額はすべて貰えるのでしょうか?

答えとしては、キャリーオーバーしている金額のすべては貰えません

ロト7の1等当選金額は最大で10億円なので、残念ながら貰うことができないのです。1等当選のルールとしては7個の数字全てが一致しなければ当選とはなりません。

実は1等はとても分かりやすいのですが、下の等級がややこしいのです。

ロト7とロト6との違いについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

ロト7のルール②|当選等級

ロト7で当たりやすい人は、どのような数字の組み合わせが当選となるのか、しっかりと理解しています。

ロト7で当選する数字の組み合わせを、下表にまとめました。

1等申込数字が本数字7個すべて一致
2等申込数字が本数字6個と一致、更にボーナス数字2個のうち1個と一致
3等申込数字7個のうち6個が本数字に一致
4等申込数字7個のうち5個が本数字に一致
5等申込数字7個のうち4個が本数字に一致
6等申込数字が本数字3個と一致、更にボーナス数字1個または2個に一致

ロト7だけに限らず、ロトシリーズすべてにおいて決まった数字以外、必ずボーナス数字と呼ばれるおまけの数字が選ばれます。

そして、ロト7のボーナス数字は「2等」と「6等」で使われています。

これが、ロト7が難しく思えてしまうルールの根幹と言っても過言ではありません。2等の場合、選んだ7個の数字のなかから6個数字が一致して、かつボーナス数字が1個一致しなければなりません。

ちなみに、3等は6個の数字だけなので、ボーナス数字は関係なく分かりやすくなっています。

そして、最も身近な6等は、ロト6と同じように3個の数字が一致。それ以外にも、ボーナス数字が1個当選していなければなりません。

つまり、4個の数字を当てなければならず、ここがロト7初心者にとっては難しいと感じる部分なのです。

しかし、ロト7が当たりやすい人は、前述したルールはしっかりと理解しています。

ロト7のボーナス数字については、こちらの記事で詳しく解説しています。

ロト7のルール③|6等の当選金額

我々庶民にとって1番よく当たる6等(末等)ですが、ロト7の6等当選金額は決まっていません

ロト7は毎回売上によって配当金額が変わってしまうのです。

大体1,000円前後ですが、ロト7は1口300円のため、5口で1500円で買った場合はマイナスになってしまいます。

900円なんて時もあるので、億万長者を狙えるロト7ですが、末等ばかり当たっていると心が折れそうになってしまいますよね…。

これがロト7の痛いルールです。とはいえ、キャリーオーバー発生で10億円が手に入る夢が詰まったロト7なので、多くの人達が「我こそは!」と挑戦してきます。

事実、キャリーオーバー時はロト7の売り上げは通常時に比べ倍以上になります。

みんな、大きな夢を求めて買いにきているのですね。

一晩でサラリーマンの生涯年収の5倍も手にすることができるので、諦めないで挑戦し続けることが大事なのです。

ロト7の当たりやすい人の特徴とは?

それでは、これまでのロト7のルールを理解したうえで、ロト7で当たりやすい人の特徴と合わせてみていきましょう。

ロト7で当たりやすい人の特徴としては、下記の3つが挙げられます。

  • まとめ買いしない
  • コツコツと継続しながら購入している
  • 購入金額の範囲を決めている

ロト7の当たりやすい人の買い方をみてみると、無理をせず計画的に購入しています。ロト7は、最高10億円もの大金が獲得できる可能性があることから、無理をして一気に購入する方も珍しくありません。

しかし、この方法は絶対にやってはいけないことです。ロト7で当たりやすい人は、決められた範囲内で継続的に購入するということを常に意識しています。

このように、ロト7で当たりやすい人の特徴を理解して、正しい買い方の参考にすれば高額当選も狙えるかもしれません。

ロト7が当たりやすい人から学ぶ!正しい買い方のコツとは?

ロト7が当たりやすい人から学ぶ!正しい買い方のコツとは?

本記事前半では、ロト7で当たりやすい人の特徴として、「夢占い」についてふれてきました。

ここでは、より実践的かつ戦略的にロト7で当選するためにも、当たりやすい人の買い方のコツについて解説しています。

ロト7の買い方は、決して難しいものではありません。

宝くじ売り場でロト7の申し込み用紙に7個数字をマークするだけなのですが、他のロトシリーズとは違い1口300円。300円と言うとジャンボ宝くじと同じ値段になってしまいますが、キャリーオーバー時10億円ゲットと考えれば決して高い金額ではありません。

そんなロト7ですが、買い方には2パターンあります。

  • 自分で7個の数字を選ぶ
  • クイックピックを活用する

それでは、詳しくみていきましょう。

自分で7個の数字を選ぶ!ロト7の買い方編

気をつけて欲しいよくある事例として、「数字を6個しか選んでいない・・・。」なんてことがあります。

宝くじ売り場が空いている時間帯なら、もう1度じっくりと数字を考えることができますが、長蛇の列になっている時はそんな時間はありません。

せっかく考えて選んだ数字なのに、焦って最後の1個の数字を適当に選んでしまうことになってしまいます。

ちなみに、ロト7で当たりやすい人は、このようなミスは絶対にしません。自分が選んだ7個の数字をしっかりと確認します。

それに、後ろに並んでいる人達にも迷惑をかけてしまうので、数字を選ぶ買い方をするのであれば、きちんと何個マークしたか数えてから窓口に持って行きましょう。

当たるかも!?クイックピックの買い方編

もうひとつの買い方としてクイックピックと呼ばれる機械がランダムに数字を選ぶ買い方もあります。

クイックピックの買い方は申込用紙の一箇所をマークするだけなのでとっても簡単です。

自分で選んだ数字よりも当たる!と言っているお客さんも多いので、数字選びに悩んだ際は、ぜひクイックピックにチャレンジしてみてください。

ちなみに、ロト7で当たりやすい人の特徴のなかに、どうしても迷って数字が選べないときがあります

そんなときに、ランダムで選んでくれるクイックピックはおすすめ。ちなみに、ロト7は、毎週金曜日午後6時半までの販売となっています。

金曜日の6時半を過ぎてしまうと発券ができなくなります。

なぜこんな現象が起こるのかと言うと、金曜日6時45分から抽選会が始まるので6時半が締め切りになってしまうため。締め切り間際は大変混雑するため、出来る限り早めに買っておきましょう。

また、ロト7で当たりやすい人は高額当選する可能性も高いです。詳しくは、こちらの記事で解説していますので、合わせてご覧ください。

まとめ|ロト7の当たりやすい人の買い方とルールを参考にしよう!

まとめ|ロト7の当たりやすい人の買い方とルールを参考にしよう!

今回は、ロト7の当たりやすい人の特徴や買い方、ルールについて解説してきました。

最高で10億円も手に入るかもしれない、なんとも大きな夢を見ることができるロト7。ルールや買い方さえ分かってしまえばとても簡単なうえ、毎週金曜日に抽選がありジャンボ宝くじとはまた一味違った楽しみ方ができます。

今までロト7を買ったことがない人は、ここで学んだことを生かして挑戦してみましょう。

また、ロト7で当たりやすい人は、こちらの記事でも解説しているような「裏技」も活用しています。ぜひ、参考にしてください。